居宅支援事業所からレンタル相談
在宅調査票(別紙)持参にて訪問
家族の面談の上要介護者に身体状況を含め必要事項を記入
家族の要望を聞きながら大まかなレンタル品を検討
サービス調整会議出席
レンタル品、特定福祉用具、住宅改修の選定理由を説明
レンタル品、特定福祉用具、住宅改修、その他の福祉用具決定
レンタル品、特定福祉用具、その他の福祉用具搬入
サービス開始から7日後に確認訪問
レンタル品の使用状況等を確認 ケアマネージャーに報告
レンタル品に不具合があればケアマネージャーに相談の上レンタル品変更
サービス開始から1ヶ月後に確認訪問
レンタル品の使用状況等を確認 ケアマネージャーに報告
レンタル品に不具合があればケアマネージャーに相談の上
レンタル品変更